【アートスタイルの家】新築・分譲住宅・土地売買・リフォーム・注文住宅・買取り/不動産・住まいのことなら堺市西区上野芝のアート不動産販売

アート不動産販売

電話:072-270-1005

お問い合わせ

コラム

不動産買取とは?メリットと併せて解説します!

不動産を手放すことを検討する際、多くの方がイメージするのは不動産会社に依頼して買主を探してもらう「仲介」での販売ではないでしょうか。
しかし、不動産を手放す方法・売却する方法には、それ以外にも不動産買取という選択肢があります。
今回は、不動産買取の基本とメリットについてご紹介します。

□不動産買取とは?

不動産買取の基本概念を理解するためには、まずはそのメカニズムを押さえる必要があります。
不動産買取とは、不動産会社が直接不動産を購入することを意味します。
この方法の最大の特徴は、購入希望者を探す必要がない点にあります。
売却手続きが迅速に進み、スムーズな資金化を実現できるのです。

以下でそれらの特徴について深堀りします。

1:スピーディな取引が可能

不動産買取は、不動産仲介と比べて売却までの時間が短く、迅速な取引が可能です。
特に、急いで現金化する必要がある場合や、他の住居への移動が計画されている場合には、この迅速性が大きな利点となりますよね。

2:特定の不動産に適している

不動産買取は、築年数が古い、部屋の状態が悪いなど、一般の市場で売却が難しい物件に特に適しています。
このような物件でも、不動産会社が適切な価格で買い取ることで、売却が可能になりますよ。

□不動産買取のメリット

不動産買取にはいくつかの明確なメリットがあります。
それらのメリットは、特に以下のような場面で顕著に現れます。

1:早期売却で早期の現金化が可能

不動産買取は、早期売却を実現することで早期の現金化を可能にします。
資金計画やスケジュールの立案が容易になりますよ。

2:周囲に知られずに売却可能

買取では、買い主を探すための公開販売活動が不要なため、売却事実が周囲に知られることなく進行します。
プライバシーの保護にも繋がるため、安心できますよね。

3:契約不適合責任の免責

通常の売却では売り主が負うことのある契約不適合責任が、不動産買取では不動産会社が負うことが多いです。
2点目のメリットと併せ、売主の皆さんは安心して売却を進められますよ。

4:内覧が不要

不動産買取では、購入希望者の内覧が不要となります。
これにより、売主は内覧のための準備や対応の手間を省けます。

5:仲介手数料が不要

不動産会社が直接買い手となるため、仲介手数料が発生しないのが一般的なため、売却にかかるコストを抑えられます。

□まとめ

不動産買取は、迅速な売却、プライバシーの保護、契約不適合責任の免責、内覧の不要性、仲介手数料の不要性といった多数のメリットを持ちます。
これらのメリットは、特定の状況下で不動産売却を検討する際に非常に有用です。
不動産買取を検討する際には、これらのポイントを踏まえ、最適な選択を行うことが重要です。

堺市周辺で不動産買取を検討されている方は、ぜひ当社にお任せください。